とある音屋の日常 「C3PROJECTスタッフBlog」

サウンドエンジニア、サウンドデザイナーとしてレコーディングからPAまで音の仕事ならなんでもおまかせC3PROJECTの日常。

MacPro(Mid 2012)でOS X Mojaiveを使うための備忘録 

ゴミ箱MacProに代替わりする前の、いわゆる銀箱MacProの最終版は2012中期モデル(MacPro Mid 2012)で、Protoolsを使っているくらいではまだまだ余裕のパワーが有り余っているのですが、8年が経過し2020年にもなってしまうとOS Xのほうが対応を切り捨ててしまい、通常の銀箱MacPro 2012では、OS X HighSierra(10.13)が最終対応となりインストールができません。


-- 続きを読む --

category: Protools関連

録音調整したアニメ「リケ恋」放送中です 

2020年1月から放送してるアニメ「理系が恋したので証明してみた」の録音調整を担当しました。

TOKYO MXなどで放送の他、Amazonプライムビデオでも全話配信ですので、全国で見られます。 

すでに3話まで放送されてますがまだまだ追いつけると思うのでぜひご覧いただければと思いますのでご視聴できる方はどうぞよろしくお願いいたします。 

▼アニメ「理系が恋したので証明してみた」公式サイト 
https://rikekoi.com/

20200131135548092.jpeg

category: お仕事レポート

その用語、何のことかわかって言ってる? 

音関連の用語には長年やっててもなんのこっちゃと思うものがいくつかある。
業界用語は元の意味がわからないまま使ってしまうものが多いのだが、その中の1つが「ノンモン」。現場でよく使う用語だけどなんの略か知ってる人はそう多くない。

無音を指してノンモンというのだが、かくいう私も「ノンモン」ってなにがどうなってノンモンなんて言葉になったのか未だに分からない。この長年の疑問を調べてみたら、電波通信方面の用語で電波に乗せる音が無音状態の事を「無変調」、つまり「Non-Modulation 」ノンモジュレーションと言っていた流れであると分かった。だったらノンモンよりノンモジとかの方がしっくりくる気がするけど。…とまぁさておき、いままで誰もおしえて教えてくれなかったことがようやく判明した。

同じく映画方面の古い古〜〜〜い音屋しか知らない「MOS」という略語。多分これ知ってる音屋は相当古い。MOSなんて書いても「( 'ω')??????」ってなってしまい、知らない人の方が多い。
これは海外でももはや死語になりつつあるような気がするんでずが、やはり無音のことを指します。

MOSもまたなんの略かわからない用語のひとつでしたが、英語のWikipediaで探したらわかりました。「Motor Only Sync」または「Motor Only Shot」の略でした。フイルム時代の古い用語なので、要するにカメラフィルムを回すモーターの音(物理的にフィルムマガジンが回る走行音、もしくはモーター同期用のタコパルスシンクの音)しかないですよ、セリフとか物音とかは無いですよという意味。意味合い的にも完全に死語。
もしMOSなんて書いてる記録表見かけたら、書いたのは余程古い人か、ツウぶった気取ったヤツかのどちらかです。

このように、略語の出自を辿っていくと技術の源流に触れたりすることが出来てとても面白いですよね。なので私は略語は必ずなんの略なのか、元の意味から覚えるようにしています。その方が理解が深まりますからね…。という音屋昔話でした!!

category: 基礎技術・知識

thread: クリエイターのお仕事 - janre: 就職・お仕事

映画「ロング ウェイ ノース」の試写会に。 

‪今日は先日録音をやらせていただいたフランスのアニメーション映画「ロング ウェイ ノース」(レミ・シャイエ監督作品)の試写会で東京都写真美術館に。

‪アヌシー国際映画祭で観客賞、東京アニメアワードフェスティバルでグランプリを受賞するなど、高畑勲氏も賞賛する業界でも注目を集めている作品です。

本作ではアフレコから納得いく仕上げまで手掛けさせてもらい、しかも完成作品を劇場で見られる貴重な機会までいただきとても楽しみです〜!‬この機会を下さったみなさんに感謝しています。

北極点を目指し行方知れずとなった祖父と、その足跡を追い北極点に挑む孫娘のお話を美麗なアニメーションで綴る作品です。

全国でも順次劇場公開されるとのことですので、ぜひ見ていただきたい作品です。

公式サイトはこちら。
https://longwaynorth.net
20190830174317efc.jpeg

category: 未分類

フォレスターにのりはじめましたって話 

今日は自分としては珍しく車の話を。
以前、三菱のアイという軽自動車に乗っておりました。
軽自動車のくせにMRで、とても良い車でしたが、目を悪くしてから乗らず放置で、そのまま令和元年の5月にスバルのフォレスターに乗り換えてしまいました。

しかも今回フォレスターを選ぶことになったのは、フォレスターのウェブCMの同録に仕事で参加したのがキッカケ。撮影当時は特になんとも思わなかったのですが、海外ドラマで主人公がクソでかいSUV乗ってたりするのに憧れてSUVが欲しいと思っていた自分が、トヨタ、マツダ、BMW、シボレー、フォード、HAMMERなどいろいろ比べてるうちに、じわじわとフォレスターしかない!と思ったきっかけのお話です。

▼ 袖ヶ浦海岸にて
IMG-2929forestergvbhnj.jpg


-- 続きを読む --

category: 未分類

プロフィール

C3PROJECTの中の人のTwitter

過去全記事を表示

最新記事

カテゴリ

FAVORITEアイテム達

C3PROJECT関与商品

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

ブログリンク