FirefoxとJAVAで激負荷現象

2009/07/20
未分類 0
読者にFirefoxユーザーがどれだけいるかわからないけど、Firefoxが激重になることがあるユーザーは必読ですよ。

Firefoxが激重になる発動条件は、大概の場合Javaアプレットを使ったサイトを長時間見ているとき。マウスカーソルさえ動きが怪しくなるほどFirefoxのCPU占有率が上がる現象こうなってしまうとこの現象はFifefoxを強制終了しないと収まらない。

マジでFirefoxが呪わしく思えてたけど、下の設定のおかげで回避できるのでメモ。

JAVAとFirefoxの間のAPIに問題があるようなのでそこを切り離します。
以下がこの現象の回避方法。


1.コントロールパネル>JAVAを開く。
2.基本タブのネットワーク設定で、直接接続を選択して保存

以上で快適にブラウズできるようになりますです。

お試しあれ。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
未分類