とある音屋の日常 「C3PROJECTスタッフBlog」

録音技師・音声マンのオススメするちょっとした装備備忘録

2023/07/14
音響機材関連 0
さぁ録音だ!と現場に出ると出くわすのが「あ〜・・・〇〇があればなぁ・・・」という場面。

直接音には関わらないけど効率を上げてくれる装備。
こればっかりは誰が教えてくれるわけでも無いので経験値で装備を積み重ねていくしかないのですが、基本は自分の「気付き」が装備の充実に繋がっていきます。

「装備」なんて言葉にすると御大層ですが、他人から見たらなんでもないような板切れ一枚だったり、棒切れ1本だったりします。例えばこれ。

これは私にロケ音声を教えてくれた先輩から譲り受けた秘伝の装備で、替えの効かない大変貴重な物なんですが、外ロケでENGスタイルでロケするときによく使います。

▼これ、割り箸のようなものにビニテを巻いただけの装備。何に使うでしょう?
EQIMG_3642.jpg

じつはこれ、割り箸なんですけど、ロケ弁に割り箸が付いてこなかった時用の装備です。ロケ弁にお箸が付いてなくて食べられなかったら最悪じゃないですか。だからいつもミキサーバッグに忍ばせてるんですがという訳ではなく()、カメラとミキサーを繋いでるケーブルや、ガンマイクのマイクケーブルなど、音声さん(自分)からダラリと垂れるケーブルを素早く一人でさばくためのアイテムで、こうやって使います。

▼ミキサーバックの縁にこうやって挟んで・・・・
EQIMG_3643.jpg

▼ケーブルをサッ・・・!と上から引っ掛けるだけ。
EQIMG_3644.jpg

こうやってミキサーバッグにアンテナのように突っ立ってケーブルを掛けるだけの装備ですが、ENGスタイルでケーブルさばきを音声さん自ら行わないといけない場合など、カメラマンにケーブルを踏ませて転倒させないようにケーブルを短く保持しつつも、ケーブルでカメラを引っぱってしまわないように余裕を持たせる・・・という絶妙なケーブルさばきが必要になるが、狭かったり暗かったり足場が悪かったりと1秒を争う現場では、ブームを持ちながらケーブルを巻けるわけもなく、そんな時この割り箸に雑引っ掛けておくだけでよいのでドチャクソ便利になります。(しかも巻かずに引っ掛けておけば、引っ張られれば勝手に解けて伸びていきます!)


・・・とまぁこれは一例ですが、便利な小物というのは人それぞれなのでそれをシェアしましょうという記事です。現場だけではなく、保管であったり、機材輸送であったりといろいろな経験から持っておくと便利という小物を置いておきます。もし読まれた方でこんなのあると良いぞとおすすめがあればぜひ教えてください。


耐荷重・積載量がすごいのに折り畳めて軽くて乗用車に載せられる録音ベースとして便利
サンワダイレクト ツールワゴン キャスター付き 3段 折りたたみ 総耐荷重135kg
↑ 私はこれを加工して録音ベースに使っています。畳めば軽自動車にもポンと積めるコンパクトさが最高。

ロケで超絶便利な楽ちんイス。上記のカートと合わせて使うとすごく便利。
伸縮型 簡易チェア 超軽量コンパクト 高さ調節6〜45cm 耐荷重 150kg

ガンマイクなど1本毎の防湿保管・管理に便利なケース(直径19〜22mm程度)
MAKINO アジャストケース BSK-23L
現場に持ってくペンシル型マイクはこのシリーズにシリカゲル入れて保管が一番いい。

裸だと指を挟んだり足に落としたり意外と危ないマイクスタンドの持ち運びに
Granwalker 三脚ケース 100 cm 
マイクスタンドって結構凶器なのでクッション性のあるケースに入れとくほうが良い。

機材の搬入出で手をケガするの防止に手袋は大事。あとグリップ力増すから楽に運べる。
グローブ薄型 冷感 滑り止め加工 指先のカット加工で精密作業可能

簡単にコードや物を縛り付けられて簡単に外せるゴムひも。撤収時とかかなり便利。
ボール付きバンジーコード 10個セット

撮影現場でガンマイクなど仕込みたい時とか色々使えるので2、3本あると便利
SmallRig 9.5インチ(24cm)マジックアーム

スマホとBluetoothやWiFi接続できるラベルライター。現場の忘れ物対策に必須
カシオ ラベルライター ネームランドBIZ PC&スマホ接続モデル
名前書いて貼っとけば回収忘れても誰か見つけて声かけてくれるから貼っとけ。

こんなの使う??と思いきや撮影現場でナレオンリーとかなんやかんやで結構使う
Moukey 卓上マイクスタンド

へそ出し系の衣装とかでワイヤレスを隠のが難しい時に装着してもらう
サポーターベルト 男女兼用

ケーブルの仮固定とか、仕込んだ物の落下防止とかで結構使うし安全確保にも便利
ヘラマンタイトン はずせるリピートタイ 30cm

いわゆる十徳ナイフだけど、ペンチがしっかり掴めるものがオススメ。
三共コーポレーション ステンレスマルチツール

ヘッドホンは清潔に使いたいので汗かいたら洗濯交換できるカバーは必須
Geekria ヘッドホンイヤーパッドカバー (ソニー900STとかオーテクM50に適合)

マイク竿をセンチュリーに固定するホルダー。長時間撮影だと助手より有能
NEEWER 金属製マイクブームサポートホルダー

ケーブルやコネクタに付着したテープの粘着残りや端子のクモリもイッパツできれいになる
KURE パーツクリーナー プラスチックセーフ 420ml

現場では何かに挟んでしまったり引っ掛けたりが多い。ケガに備えて!
救急セット 応急手当 携帯用救急箱 13種類のセット
応急セットには自分で絆創膏を大中小、包帯、脱脂綿、ガーゼ、トゲ抜き、マキロン、湿布、虫さされ薬、太い輪ゴム(止血)を入れておく(1年に1回は定期的に入れ替えること)

夏の外ロケ行くなら渦巻き蚊取り線香とこのホルダー、虫刺され薬は持っておこう。
CAPTAIN STAG 蚊取り線香ホルダー

夏の熱中症にも気をつけて。夏のロケでは自分は必ず入れています。
冷却速乾タオル 3枚セット 熱中症対策 UVカット

現場でベースの電源を確保する際に角度が便利なタップ。USB給電ついててかなり便利。
TESSEN 電源タップ 2m アース付きAC9口 3USBポート

夜間や暗い場所での撤収で忘れ物とか落とし物をしないように明かりの確保は大事。
GENTOS(ジェントス) LEDヘッドライト 580ルーメン赤色サブLED付き

一時的な機材を入れておくバスケット。置き忘れ防止にバスケットに放り込む。整理整頓。
収納バスケット(黒) SB-465 積み重ね可能


と、一旦思いつくのはこんなものかな・・・?
ほかにも皆さんが便利だと思うものあればコメント残していって下さい!


C3PROJECTはCM、VP、映画など映像作品の同録録音部業務から、整音・MAまでワンストップでお任せいただける音専門の技術プロダクションです。
音でお困りの際はぜひC3PROJECTへご相談下さい。

▼C3PROJECT 公式WEBサイト
http://c3project.jp/


関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
音響機材関連