C3PROJECTならこんな音響効果も可能です!

2011/04/16
音響効果・サウンドデザイン 0
私には高価なので買えない、かつ欲しいプラグインでもないのでWAVESは全くというほど興味ないのですが、先日WAVESで「WAVESのSoundDesignSuite使ってサウンドデザインやってみよーよ!」みたいな趣旨でSoundDesignCompetitionなるものを開催していたようです。

これに気付いたときには既に優勝者が決まって後の祭りでしたが、悔しいので当方での音響効果のレベルがどの程度なのかを知っていただくサンプルも兼ねて、お題の映像にC3PROJECTとして音をつけてみました。WAVESは使っていません。

▼WAVES SoundDesignCompetition By.C3PROJECT (YouTube)


▼作業完了後のセッションの様子。デブリのSEのせいでトラックの密度が高い。
WS000001.jpg

このようにCG映像の場合、音は全くのゼロからの出発となります。
ゼロから音で世界を構築していく作業は、映画のM&E制作、フォーリー制作、ゲームの音響効果も同じくです。特に映像がある場合、近年では映像のHD化により驚くほど高精細になってきています。映像のもたらす視覚的情報量とリアリティに負けない音響を付加すること。それがC3PROJECTならではの技術です。

膨大な量の音素材を高度に編集しミックスダウンするというのはなかなか大変な作業です。当然映像にマッチした音響効果をくっつけるのは熟練した高度な技術が必要となります。 また、リアリティを追求した上での迫力の追及といったさらに一歩踏み込んだ音響効果もC3PROJECTでは安価にお引き受け可能です。

ゲームの音響効果制作、映画音響効果、ドラマMAなど、あらゆる音のお仕事はC3PROJECTにお任せください!
お問い合わせ、C3PROJECTについての情報は http://c3project.ddo.jp からどうぞ!


関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
音響効果・サウンドデザイン