とある音屋の日常 「C3PROJECTスタッフBlog」

効果製作日記-03 「銃声~サイレンサーの音作り」

2008/12/16
未分類 0

ハリウッドの映画でよく暗殺者だのテロリストだのスパイだのが使うアイテムの1つに「サイレンサー」がある。 筒状の何かをクルクルと銃のさきっちょに取り付けると、あらスゴイ! 銃声を見事に消してくれるあのスパイ御用達アイテムです。

サプレッサー(減音器)と呼べ!サイレンサー(消音器)と呼ぶな!という人は銃器オタwww

銃器の専門誌を読むと、その多くはサイレンサーの能力について世間が誤解していることを書いている。まず、街中で発砲して誰も気づかないほどの消音機能はなく、鼓膜が破れそうな音が、うるさい音に変わる程度と書かれていることが多く、だとすると映画で「ぱすっ!ぱすっ!」と乾いた音で誰も気づかないうちに殺人を犯すという芸当は当然不可能で、アレは映画の中だけの演出ということになりますwww

僕自身、本物のサイレンサーを使った発砲音を聞いたことがないのですが、まぁ音響効果としては、映画で聴き慣れたあの「ぱすっ!ぱすっ!」という音が欲しいわけです。

・・・ところが、我が膨大なるライブラリーにもサイレンサーの発砲音はありませんでした(汗
なんで460ウェザビーみたいなアホ弾丸の発砲音があるのにサイレンサーがないんだ・・・


ということで、無い音は作る!!!

とりあえず、記憶にあるサイレンサーの発砲音を繰り返し脳内再生。
「ぱすっ!」という音に混じる「ギュッ!」という音があるのに気づく。
それだけを頼りに音作り開始!

まずは炭酸のペットボトルを開ける音を録音してみました。
結果は・・・大失敗。似ても似つかない音でした。

次に、家にあるガスガンをブッ放してる音を録音してました。
結果は、ガスが放出される音よりブローバックのガシャガシャ言う音が勝ってしまいイマイチでした。

今度は、危険なので真似しないで欲しいのですが、ガスコンロの魚焼きグリルにガスを若干溜めて引火爆発させてみましたwwww バフッといい音がしたのですが、コンロがビリついてイマイチです。というか再生したらフツーに引火爆発音でしたwwww 発砲した感が無いのです。

困ってきて、ガスガンで遊び始めた私、ナニをトチ狂ったかマガジンのガスタンクから生ガス放出遊び(地球温暖化イクナイ)をし始めました・・・と!生ガス放出しきる最後の直前、いい音がすることに気づきまして、コレを録音。再生してみるとイメージにかなり近いイイ音でした。 コレに先ほど録音したガスガンのブローバックのガシャッ!という音と、原付バイクのエンジン音をバリスピードで早回ししたギュッ!という音、ガスの抜けるシュッ!という音などを重ねてサイレンサーの音を完成させました。


記憶だけで1から作った音ですがそこそこ納得できる音にできたので満足していますw







関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
未分類