とある音屋の日常 「C3PROJECTスタッフBlog」

【そういえば】年末年始の日記を今更書く【書き忘れてた】

2009/01/11
未分類 0



そういえば書き忘れてた(゚∀゚)

別に誰も読みたくないよねw うん知ってるwwwwwwっうぇうぇ
でも俺だって友達いるよって書いてみたいじゃん。
生きててごめんなさいね。。。 orz


もうすでに記憶の日付が怪しいけど列挙。

▼12/27
大学時代の友人の しば と 同じく大学で一緒に学園祭やってた たまちゃん と新宿で忘年会。そして毎度おなじみ僕の大遅刻。遅刻はデフォです(爆) ごめんねしば、たまちゃん。
相変わらずのしばと、大学以来に会ったたまちゃん。たまちゃんかわいくなってたよwwwほれたwww
そして相変わらず飲めない僕はコーラで酔っ払ってグイグイやってますた。
また誘ってね。ひまだから!ぜひ!

▼12/29
仕事納め。
この時点で里帰りだの何だの、一切ノープラン。
母親は28日に年末から持病だった憩室炎という腸の病気で手術。手術前にはやたら弱気な電話をしてくるので「それくらいで死なせてもらえるほど最近の医療は甘くない」と檄を飛ばしてやりました。以前TVの音声さんだったころには心臓外科学会の中継の仕事で手術室に入って心臓手術を生で見た俺です。ぶっつんぶっつん骨でも大動脈でもぶった切る最近の医療のすごさっプリはよく知ってますwwww とりあえず母の手術は無事終わったらしいです。よかったねかーちゃん。

▼12/30,31
寝てた。昼も夜もひたすら寝てた。
ただし椅子の上でorz 実は1年くらいともう長いのですが布団で寝るのが無理です。精神的に。この1年何日布団でねたやら・・・。よっぽど体調悪くしないと布団にいけません。
そのせいで常に疲労気味→寝続ける→無理な姿勢なので疲れ取れない→以下ループ・・・。なのはわかってるんですが、無理です。
そしてまず食わずで椅子で寝続けて31日・・・というかすでにいつの間にか年越ししてまして、1月1日の夜明け前に飢えと渇きでようやく起床(?)。いきつけのラーメン屋でラーメンこってり、マックでバリューセット、100均でお菓子大量購入。そのすべてを数時間で平らげる。これも自分の休日ではよくある風景。一気に馬鹿食いして当然腹壊します。口内炎できます・・・ orz
一種の摂食障害に近いものを感じますが、メンヘラーではないと思う。ボーダーってやつかもしれませんが。

▼1/1
前述の馬鹿食いでゲイリー=オールドマン気味。
ゲイリーはトイレでグッバイすればスッキリサッパリ終わるけど、残るのが胃の荒れから来る胸焼けと口内炎。そしてヒサヤ大黒堂的なアレ。うんざりして昼間は寝続ける。
本当は初詣とかアクティブに行きたかったけど精神的に無理。一人だとどうしても無理。
また夜中まで寝続けて、夜中からニコニコで映画3本。パール=バーホーベンの超B級大作「スターシップトルーパーズ」、シリーズ中最高の駄作と名高い「ターミネーター3」、後一本は何見たか覚えてすらいません。T-3だけは十分にクオリティが高いのに、確かに駄作でした。というか1回見てました。見たことすら忘れてしまうくらい駄作だったようです(汗) 作品終盤になってようやく既に見ていたことに気づきました(爆)

▼1/2
ニコニコで3本映画見た後、やっぱり椅子で寝て、お昼に起床。
ふと手術後の母親が気になって、ようやく帰省する気になる。紙袋に着替えのシャツと下着を2枚ずつ突っ込んで準備完了。14時出立。兵庫に向けれっつらごー。

正確には14時ちょっと前に家を出たのだが、時期は既に帰省地からのUターンラッシュだったらしく、都内に到達したのが15時。東京都を脱出して神奈川に到達したのが16時頃と散々なタイムラップ。

とりあえずPA・SAをめぐって現地サウンドをレコーディングしつつ、兵庫を目指す。

23時ごろ滋賀に到達。京都の大学時代の友人のniyokoに連絡。大学時代の学園祭スタッフ連中と飲んでたらしく、解散するとこだったと言う。同じく友人の外道作家暗殺計画もその場にいたので、バカなこの2人はノリがイイのでを待たせておいて京都に着き次第合流。
学生時代の下宿先や、大学、そのほかよく行ったところをグルっとめぐって、八坂神社に初詣。 彼女できますようにと縁結びのところでしつこく願っておきましたwwwそしていい写真も撮れました。今年一発目の写真がコレ。流石。脳内桃色ド変態Ping-Keyの面目約如。これで大喜びしてる俺らは中学生レベルですwwww
その後王将で餃子食いつつバカ騒ぎ。
いいかげん帰らないといけなくなったのでniyokoを送り、外道作家も兵庫の道中、大阪で叩き下ろして送り届けました。

日付は変わって1月3日早朝5時、兵庫の実家に到着。爆睡。

▼1/3
昨日の長距離移動と、旧友2人とのバカ騒ぎで疲れて、おきると既に17時。
2年前に母は再婚してるので、おきぬけに新しいパパにご挨拶。自分家なのに「お世話になります~」wwwwって若干違和感。まぁその辺は俺も大人だからwww
新しいパパと、手術後間もない母親と僕で飯を食いにお出かけ。その後ばあちゃん、じいちゃんに会いに行く。じいちゃんは2年前の夏にガンが見つかって長くないといわれたけど、柔道で鍛えた驚異的な体力と、化学療法で持ちこたえてる。でも流石に今回会ったら、声とかよわっちくなってた。。。10月に会いに行ったときは声も大きくて元気だったのに。
でもまだちゃんと自分で起きたり歩いたりできる。流石じいちゃん。どんなに痛くても家族にそういうのを見せないから、末期ガンでこれだけ進んでるのに自立生活してることに医者が驚いてるらしい。じいちゃんの生き様、ほんと誇り高いよ。尊敬する。もっと話できればいいのに。

ちなみに俺が東京に帰った数日後、腹水がたまったということで入院したと連絡。
今度こそ本当に長くないらしく、「会いたい人に合わせてやりなさい」と医者からの言があったと聴いて驚いたが、まだ1日2日とかではないということでさっきも電話したらしっかりした声だったのでちょっと安心した。

▼1/4
母親も実は一時帰宅だったのでこの日で再度入院。
ということで昼前に病院に戻るので、一緒に出て、そのまま東京へ戻ることに。
もともと母親はやや深刻に考え過ぎたり、すぐヒステリックに泣いたりとメンヘル気味な方なので気が合わずそんなに仲良くなかったのだけど、じいちゃんの一件もあって、親孝行はできるときにせないかんとおもうと、別れ際に久々に母親とちゃんとむきあえました。

その後出身高校に寄って校内を懐かしみながらぐるり。
卒業して10年ですか。そうですか。
陸上とか野球とか運動部はもう自主錬してました。さすがうちの高校はまじめだなω
万葉の庭という県内でも珍しい鳥小屋のある庭の砂利の足音も懐かしい。
ふと、自分たちの代の卒業制作って何だったのか気になったが、どうしても思い出せない。

さらにその後は、大学時代ネットで知り合って以来、やたら趣味が合う腐れ縁のシンゴと伊丹で合流。きょとの薦めるギョーザを食って(薦めるだけあってパリッとしててうまかった!)伊丹空港へ行って男二人でジェット機に大はしゃぎ。
俺はというと、ジェット機の爆音を録音して大喜びするというド変態っぷりです。周囲の人は「アイツ何やってるんだろう」という顔丸出しでドン引きですがお構いなしに録音。むしろおめーらウルせぇんだアッチ逝け!的な視線でさらにキモがられつつ録音。いい音取れました。そこの施設で管制レーダに触ったり見たりもできましたよ。航空ファンとしては大満足。
その後も勢いできょとを連れて京都へ。
ラーメンを食おうということで、俺が学生時代にちょくちょく行ってたネギ油を目の前で注いで爆炎パフォーマンスをしてくれる上京区は堀川丸太町近くの「麺バカ」へ。アホ程待たされてやや味が落ちていたのが残念。。。
しかしこの数日、久々に遊んだ気がして、コレで東京に戻らないといけないのが名残惜しい。

東京へ戻るタイムリミット。19時。
きょとを四条河原町で下ろして東京に戻るコース一直線。
結局帰宅は1/5の早朝6時。 その日の8時過ぎには初出勤というハードスケジュール。
その日はずーっト会社で居眠りこいてましたwwwww












関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
未分類