とある音屋の日常 「C3PROJECTスタッフBlog」

サウンドエンジニア、サウンドデザイナーとしてレコーディングからPAまで音の仕事ならなんでもおまかせC3PROJECTの日常。

ミニウェルレディ(miniwell ready SIFIMedTech社)白内障手術について 

実は私、2013年ごろから自覚症状を伴う白内障を両眼に患い、2018年の9月に右目を手術しました。私が選んだ手術は、ミニウェルレディという塁審焦点型眼内レンズを使った眼内レンズ置換術で、結論で言えば結果にかなり満足しています。

ただこのレンズは2018年夏現在では健康保険はおろか先進医療特約でもカバーされないので完全自費の治療になり、実施する病院によっても差がありますが概ね片目50万円前後、両目で100万前後がかかります。

手術によって挿入する眼内レンズの選択に白内障患者は苦労すると思います。クリニックの白内障手術説明会の盛況ぶりを見ると自分を含めみな情報が欲しいけど少ないのかもしれないと思い至りました。眼内レンズそれぞれのおおまかなメリットデメリットは眼科サイトなどを見ていただければと思いますが、基本的に一長一短。しかも手術で目に入れてしまうので「単焦点を選んだけど、やっぱり不便だから多焦点にしたい」といっても交換できません。

しかし選択するにあたっての情報としては、眼科のサイトでは原理的な技術解説がないので、白内障で単焦点、多焦点を選択する方の助けになればと思い、自分の体験から、本記事を書き記しました。
(記事について専門家のご指摘あればお教えいただければ幸いです)

-- 続きを読む --

category: 日々の雑感

thread: 医療・病気・治療 - janre: 心と身体

プロフィール

C3PROJECTの中の人のTwitter

過去全記事を表示

最新記事

カテゴリ

FAVORITEアイテム達

C3PROJECT関与商品

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

ブログリンク