とある音屋の日常 「C3PROJECTスタッフBlog」

サウンドエンジニア、サウンドデザイナーとしてレコーディングからPAまで音の仕事ならなんでもおまかせC3PROJECTの日常。

「シークレットゲーム CODE:Revise」3/31発売です! 

C3PROJECTで効果音を担当いたしましたゲーム「シークレットゲーム CODE:Revise」(発売元:Flat)が3/31、全国ゲームショップで発売です。

▼「シークレットゲーム CODE:Revise」ゲーム紹介公式ページ(体験版も有ります)
http://flat-software2.com/SecretGameCR/index.html

▼開発元 FLAT 公式ページ
http://flat-software2.com/FLAT/




発売前なので、関係者とはいえSE制作上必要だったほんの一部の断片的なシナリオ以外は知りませんし、ゲームとしては私もまだ未プレイですが、体験版をいただいて先日プレイさせていただきました。・・・ところが! これがスゴイ!ゴイスーです! 体験版なのに4時間くらいかかる量を楽しめます!!!スゲー量!ていうかこんなに体験版で出していいの!?ってくらいのストーリー量でした。

そして何より、手に汗握る謎解きと、パズルのようなゲームクリア条件に完全に没頭してしまいました。
このシナリオの完成度はハンパネェな・・・・こりゃースゲェゲームのSE担当したなーと光栄しきりですw

いやー、思い返せばこのゲームの効果音へのこだわりはなかなかのものでした!
開発プロデューサーである寺月様とお話しする中で、イマイチな効果音が蔓延するPCゲーム業界へのアンチテーゼとして、こちらとしても「音でイメージが浮かび上がるイイ音を届けたい!」と思い、1個1個のSEを全てオーダーメイドで丹念に創り上げた甲斐が有ったというものです。

録音のためにチェーンソーを振り回して排ガス中毒になるかと思った事もありました・・・。(参照
土を掘る音が欲しいのに、上空の成田航路の航空機の騒音が鳴り止まなくて苦労しました・・・。
えらく再現がめんどくさい音も作りました・・・。(参照
途中でProtoolsシステムがクラッシュしたりもしました・・・。

自分が関わったから宣伝するとかではなく、体験版をプレイして純粋に面白かった、続きが気になる、なにより・・・

登場キャラのヤンデレメイドさんが超カワイイ!!!!
(FLAT公式サイトのTOP画でも見れます!!)

兎にも角にも、これはぜひみなさんにも手にとってプレイしていただきたいゲームです。

3/31はお小遣い握りしめて、ぜひゲームショップへ走っていただきたいと思います!!!


category: お仕事レポート

thread: クリエイターのお仕事 - janre: 就職・お仕事

プロフィール

C3PROJECTの中の人のTwitter

過去全記事を表示

最新記事

カテゴリ

FAVORITEアイテム達

C3PROJECT関与商品

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

ブログリンク